ティーチーノ公式ブログ

ティーチーノ・たんぽぽコーヒーとは/ノンカフェイン・ハーバルコーヒー

ティーチーノ・たんぽぽコーヒーとは

ティーチーノハーバルコーヒーには、「ティーチーノ・たんぽぽコーヒー」というシリーズがあり、こちらは今本国アメリカでも大人気のシリーズになります。

なぜティーチーノ・たんぽぽコーヒーがそんなに人気かというと、ノンカフェインで美味しいだけでなく、たんぽぽの作用で身体の巡りを良くしてポカポカ温めてくれたり、デトックス効果もあるなど、高い健康効果が期待されているからなんです。

何からできている?

ティーチーノ・たんぽぽコーヒーは、オーガニックたんぽぽ根」の他、ティーチーノ・ハーバルコーヒーにも使用される、チコリーやキャロブ(豆科の植物)、アーモンドやドライフルーツなどをブレンドすることで、本格的なコーヒーの様なコクと香りを作り出しています。(※ティーチーノ・ハーバルコーヒーにはタンポポ根の代わりに大麦が入っています)

今までたんぽぽコーヒーは苦手!と思っていた方に是非飲んでみて欲しいです★

 

コーヒーが苦手な方にもおすすめ

ティーチーノ・たんぽぽコーヒーは、ビター感はあるのにいやな苦みはなく、コクと香りが最高です。コーヒーの苦みが苦手で普段はコーヒーを飲まない方も、一度ティーチーノを飲まれるとハマる方が多くいらっしゃいます(*^^*)

ティーチーノ・たんぽぽには、キャラメルナッツやレッドチャイなど、自然からできた美味しいフレーバーがあります。※化学香料不使用

是非その美味しさをお試しください。

 

たんぽぽコーヒーは母乳育児におすすめ

母乳外来などにいくとよくおすすめされているたんぽぽ茶(コーヒー)ですが、もともとたんぽぽの根は漢方でもよく使用される薬草です。

母乳はママの血液から作られているため、母乳の質や量を良くするためには血行をよくすることが大事です。

たんぽぽの根には、レシチンコリンという成分が含まれており、血行を良くする効果があります。さらにビタミンB・C、ミネラル、鉄が豊富に含まれていることから、授乳期に不足しがちな栄養も補ってくれます。

ただ、市販で販売されている「たんぽぽコーヒー」というと、タンポポやハーブをブレンドしたたんぽぽ茶や、たんぽぽを焙煎してコーヒーの様に仕上げたたんぽぽコーヒーがよく販売されていますが、飲まれたことのある方は、独特の苦みと味に結構衝撃を受けられる方が多いと思います。

「たんぽぽコーヒーは苦手だけど、母乳育児の為に頑張って飲んでいた」というママさんもいらっしゃいました。

そんな方に、ティーチーノ・たんぽぽコーヒーを是非試してみてほしいのです!!

きっとその美味しさにびっくりしますよ(*^^*)

 

おすすめのティーチーノ・レシピ

さらにティーチーノは、ミルクや甘みを加えると大変美味しく召し上がっていただけ、お子様にも人気です♪

スタッフのおすすめは、お湯の量を減らし濃い目に出したティーチーノに、温めたミルク(あればミルクフォーマーで泡立てると一段と美味しい)を加え、ハチミツを小さじ一杯ほど。

とっても美味しいティーチーノ・ラテになります。アイスでも美味しいです♪

牛乳を控えられている方は温めた豆乳やアーモンドミルクでも美味しいですよ~(*^^*)